2012年11月22日

豊川信金立てこもり事件!古典的スタイルの立てこもりに手こずる警察

愛知県豊川市の豊川信用金庫蔵子支店で、男が人質5人を取って立てこもっている事件で、男は食べ物や拡声器を要求しているということです。

警察によりますと、容疑者は50歳くらいの男で、人質5人を取って立てこもっているということです。

人質になっているのは、豊川信金蔵子支店の次長・加藤賢吾さん(41)、職員の山本順子さん(27)、武山萌さん(19)、それにパート従業員の堀江洋子さん(55)、このほかに女性の客1人も人質になっているということです。

また、容疑者の男はサバイバルナイフのような刃物を持っていて、野田内閣の総辞職を求めているという情報もあるということです。

男は、また「報道機関を呼べ」とも言っていて、食べ物や水、拡声器を要求しているということです。

警察が、袋に入った食べ物を渡しています。

また、警察当局によりますと、立てこもっている男は、最近まで愛知県内の更生保護施設にいたとみられるということです。

一方、豊川市教育委員会は、現場付近の小中学校3校の児童と生徒約1200人に集団下校を指示しました。


http://news.tv-asahi.co.jp/

ここまでテレ朝ニュースより引用


更正施設を抜け出した中年男が、「野田内閣を総辞職させろ!」などと叫んでいるらしいです。


このニュースを聞いたときは、すぐに取り押さえられるだろうと思いました。


しかし、ナイフを持って立てこもるという、古典的なスタイルの立てこもりの割に、警察はずいぶんと手こずっているようです。



豊川信金.jpg




豊川信金立てこもり事件.jpg





豊川信金 立てこもり事件




豊川信金立てこもり事件



けが人を出さないように早く解決して欲しいですね。


被害者のためにも、加害者のためにも、早く捕まえて!!

(ノ゚ο゚)ノ ハヤク、ツママエロ-
posted by 話題のニュース・トピックス !噂のブログ
Comment(0) | TrackBack(0) 社会 豊川信金立てこもり事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ウェブ検索

サイト内とおすすめサイト内検索